「成人の被扶養者」および「任継者」のための事業

成人の被扶養者および任継者の「健康診断」

実施の趣旨

「健康診断」の受診機会が無い「成人の被扶養者」および「任意継続者」のみなさま向けの事業です。

受診資格

・20歳以上75 歳未満の被扶養者及び任意継続者。

(受診年度に20 歳になる方含、75歳になる方除く)

・受診日に音羽健保の資格を有している方。

実施医療機関

別送する「日本健康文化振興会が実施する健診共同事業の契約医療機関」で実施。(2022 年度より講談社での集団健診は「廃止」といたします。)

申込方法

5月に「案内書、申込ハガキおよび医療機関一覧表」をお手元にお送りします。「希望する医療機関」を選び、aかbの方法で申込みます。

a.申込ハガキ

同封の「申込ハガキ」には必要事項をご記入のうえ、切手を貼ってポストに投函してください。

b.ネット予約

「けんしんナビ」のホームページにアクセスしていただきお申込み手順に従って、申込みを完了させてください。

※「申込先」は、「日本健康文化振興会」です。

申込締切

2021年6月末到着分まで。

受診期間

2022年5月中旬~11月末

検査内容

a.基本検査(受診者は全員受けていただきます)

・身体計測、検尿、視力、内科診断、血圧、心電図、血液生化学検査(貧血・肝機能・脂質・腎機能・糖代謝)

b.希望検査(次の検査から選んでください。)

  1. 胸部レントゲン
  2. 胃のレントゲン検査
  3. 子宮頸部細胞診
  4. 乳房検査(マンモ、エコー)
  5. 大腸検査(便潜血反応)
  6. 骨密度検査     ・・・女性のみ
  7. PSA(前立腺検査)・・・男性のみ

自己負担金

無料(但し、上記項目以外にオプション検査を追加された場合は有料となります。)

受診後の精密検査

健康診断受診後の二次検診(精密検査)は、通常の「保険診療(3割の自己負担)」です。なお、ご不明のことがありましたら、「当健保事務所」にお問い合わせください。

成人の被扶養者および任継者の「歯科保健指導」

実施の趣旨

「歯科保健指導」を受ける機会が少ない「成人の被扶養者」および「任意継続者」のみなさま向けの事業です。

受診資格

・20歳以上75 歳未満の被扶養者及び任意継続者

(受診年度に20 歳になる方含、75歳になる方除く)

・受診日に音羽健保の資格を有している方

実施医療機関

別送する「健診共同事業(実施機関・日本健康文化振興会)契約の医療機関」または「講談社会場での集団健診」で実施。

申込方法

6月中に「案内書、申込書および、医療機関一覧表」を、お手元にお送りします。「希望する医療機関」を選び、同封の「申込ハガキ」に必要事項をご記入のうえ、ポストに投函してください。

※「申込先」は、「日本健康文化振興会」です。

申込締切

2022年7月末到着分まで。

受診期間

2022年6月中旬~12月中旬

指導の内容

歯科衛生士または歯科医師による

  1. 「う触歯(虫歯)」の検査
  2. 「歯周病(歯槽膿漏)」の検査
  3. 簡単な「歯石除去」
  4. 簡単な「口腔清掃」と「歯磨の指導」
  5. 「歯列矯正」の指導

自己負担金

無料

申請書類はこちら

妊婦保健指導・乳幼児保健指導補助金請求書

■書類提出上の注意事項

  • プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印の上提出してください。
  • PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。
    お持ちでない場合は、下のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。

Adobe(R) Reader Rogo